京都大学大学院医学研究科・医学部及び医学部附属病院 医の倫理委員会
--------------------

お知らせ

倫理審査に通常よりお時間を要します
平成29年5月30日に新医学系指針及び新ゲノム指針が施行されるにあたり、5月30日の施行日以降は、施行日前までに着手された研究についても全て新医学系指針の規定に基づき研究を実施することが求められております。
そのため、当事務局では現在継続中の研究課題の変更追加申請を優先的に倫理審査をさせていただいております。
受付作業から事務チェックを含むすべての審査の過程におきまして、新しい指針を遵守した研究計画であるか、綿密な確認を要することからも、すべての審査において通常よりも倫理審査のプロセスにお時間を要しております。
お急ぎのところお待たせいたしますこと誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承賜りますようよろしくお願い申し上げます。

標準作業手順書

人を対象とする医学系研究に関する作業手順書 2016.3.7改訂

詳細はこちら

利益相反

利益相反マネジメントポリシー、実施要綱、申告事前調書、自己申告書等の各様式 詳細はこちら(学内専用)

倫理審査申請システム

10/27午前0:30よりシボレス認証(SPS-IDまたはECS-IDによる認証)でログインしてください。
手順については「システム利用ガイド」をご参照ください。

システム利用ガイド 学外からの申請

医の倫理委員会について

医の倫理委員会の目的と役割、内規、組織図など 詳細はこちら

お問い合わせ

京都大学医学部附属病院 倫理支援部
京都大学大学院医学研究科・医学部及び医学部附属病院 医の倫理委員会

事務局 平日(月-金) 9:00-17:00
TEL:075-753-4680
FAX:075-753-4642
E-mail:ethcom@kuhp.kyoto-u.ac.jp ※ @を全角にしております。

2017.9.11 サイトをリニューアルいたしました。旧サイトはしばらくの間ご覧いただけますが、情報更新はいたしません。

特定認定再生医療等委員会

ヒトから取り出した細胞を体外で培養・加工し、再び体内に戻し修復・再生を図る治療法は『再生医療等安全確保法』に基づいた申請が必要です。※ 提供計画を提出せずに再生医療等を提供した場合は、罰則が適用されます。

再生医療等安全性確保法の概要説明(近畿厚生局)

倫理講習会

研究に携わる研究者は、研究開始前に教育研修を受講する必要があります。

平成29年度後期倫理講習会 詳細はこちら

11月22日(水)13:00~ 受付12:30より
京大病院 第一・第二臨床講堂
9月27日開催のDVD録画による講習会

お急ぎの方は CITI Japan の e-learning を受講してください 詳細はこちら

クイックリンク